車椅子専用クッションについて

車椅子を使用するにあたり、お尻に対しての座面の座り心地は重要なポイントになります。

長時間、車椅子に座っていると振動がお尻に伝わったることで体圧が同じ場所にかかり続け、お尻の疲れや痛みが表れるだけでなく、床ずれ・褥瘡(じょくそう)の心配も出てきます。

車椅子専用クッションには、主にお尻の痛みを軽減するための素材、蒸れを防ぐために通気性の良い素材を使用しています。

また、耐圧を分散させることで姿勢や座位の保持を助け、より安定して車椅子を使用できるように工夫が凝らされています。

そのため、車椅子専用クッションを使用することにより、疲れや褥瘡の予防はもちろん、車椅子を使用している際の姿勢のずれやずり落ちを予防することができます。

ケアテックジャパンの車椅子専用クッション一覧はこちら